LINEID交換

FirstMail

FirstMail

評価100%100%

セキュリティやサポートがしっかりしたサイトなので、初心者の方でも安心・安全に利用する事ができる優良サイトとなっています。

FirstMailの詳細はコチラ▶

LOVE

LOVE

評価90%90%

便利な検索機能が魅力のサイトです。簡単にIDが交換できると口コミサイトでも評判です。相手と気が合えて出会う事も可能!

LOVEの詳細はコチラ▶

愛カツ

愛カツ

評価80%80%

シンプルなデザインのサイトで、女性会員も多いサイトです男女比のバランスが取れたサイトなので非常に人気があります。

愛カツの詳細はコチラ▶

評価80%80%

コンテンツが充実しているので、楽しみながら理想のパートナーを探す事ができます。飽きのこないオススメサイトといえばコチラ!

の詳細はコチラ▶

評価80%80%

フリーアドレスが使えるので、初めての方でも安心して利用できます。気軽に登録できるので、会員数が多いのも特徴です。

の詳細はコチラ▶

LINEでアドレス交換をする

アドレス交換
出会い系サイトを使っていた時代には、友達になるためにメルアドを必ずゲットしなければならなく、これが大きな第1段階のクリアだった。
そして出会い系サイト攻略術では、どのようにしてメルアドを交換できるかの解説に終始していたのだ。
けれどもスマートフォンが普及し、LINEアプリが登場して一挙に時代は書き変わった
それぞれのLINEのIDさえしっておけばメルアドなどは知る必要がなくなったのだ。

――これまでは何故メルアド交換が必要だったのか?
男女交際系の出会い系サイトを通じて親しくなったりしても、短期間で直アドを教え合うのはレアケースで難しい問題だった。
何故ならば大切な個人情報であったし、教える相手がサクラで個人情報収集を目的にしているかもしれないからだ
ある程度親密に交流をして「この人物ならば間違いない」という段階に至らなければ直アド交換は不可能だったのだ。
逆に直アド交換ができなければデートになることはなく音信不通になることが多かったのだ。
――ではメルアドとLINEのIDに関してはどこが違うのだろうか?

LINEのIDはフレンドになって無料通話やチャットする場合に必要になるから、そういった視点でみるとメルアドや電話番号よりも便利であるから、交換するハードルは高くなると考えるかもしれない。
けれども実際には、直アドを教えるよりもLINEのIDを教える方が抵抗が少ないという声が多い。
それはもしも交流を拒否したいならば簡単にブロックできるからで、全体的には個人情報として捉えられていないことがある。

LINEではオフ会も楽しめる

オフ会
インターネットの世界で親しくなった相手と現実でも出会うことをオフ会と呼んでいるが、現実がオフラインになるのでそういった名前がついたのだ。
LINEで親しくなった場合も同じくオフ会を楽しむことだってできるのだ。
LINEでオフ会を開催されるいろいろなシーンを説明しよう。

通常のオフ会と言えばインターネット上で長期間に渡ってコミュニケーションを交わしたメンバー同士が現実でも顔を合わせる場所になるが、LINE掲示板では「オフ会を開催しましょう」などという呼びかけが有る場合があるが、これまでLINE上でやりとりしていない人たちとも実際に集まって飲み会をしたりカラオケなどを楽しむ<いきなりオフ会>的なノリもあるのだ。
<出会い>ということば自体、公式にLINEでは禁止項目になっているので、その代わりに<オフ会>という名前を使ってダークなイメージを払拭(ふっしょく)するのだ。

出会いは下心が見え見えなイメージがあるからで、実際に会いたい場合は「オフ会でもしようか?」みたいなアプローチが多い。
これならば出会い系サイトというイメージを感じせずに相手の警戒感を取り去ることができるマジックワードだ。
オフ会を開催するメリットは次のようなものがある。

1番目は会う場合のハードルを下げることができることで、1対1で会う場合もオフ会という単語を使えば成功確率もアップする。
2番目は複数の人と一挙にい友達になることができることだ。
LINEで親しくなった個人個人と会うのは煩雑で手間もかかるから、オフ会を開催してしまえば一挙に複数のフレンドとの出会いが実現する。
3番目はその場で盛り上げれば一挙に仲良くなる流れになる場合があるのだ。

LINEのIDと電話番号交換の比較

電話番号交換
従来の男女交際と言えば出会い系サイトがメインであり、親しくなるには電話番号の交換が必須であったが、現在はLINEのIDがあれば良いだろうとう風潮になってきている。
ですが、本命の恋人であるならば、電話番号ゲットを狙いたいし教えてもらえるというのは信頼された証でもある。
LINEの場合はブロックされてしまったら終わりになるから、そういったことにならぬように電話番号は究極の目標である。
今回は、LINEのIDと電話番号の違いについて迫ってみよう。

まずは電話番号とメルアドを比較してみよう。
普通は電話で話しをするよりもメールの方が利用頻度は高いからメルアドゲットの方が価値がありそうに感じる
けれどもメルアドの変更は比較的簡単であるが、電話番号はそうそう簡単にはできない。
変化することが少ないので個人情報価値とすれば電話番号のほうが上になるのだ。

最近では異なる携帯電話会社の間でもSMSを使ってメッセージのやり取りができるようになった。
だからメルアドの変更を教えて貰っていない場合でもSMSでコンタクトできるのだ。
では、次にLINEのIDと電話番号について比較してみよう。
LINEのIDを知っていれば、チャットも無料電話もできるから、電話番号は要らないのではないかと言われていた。
けれどもLINEのIDはメルアド以上に変更しやすくなる。

キャリアのサイトに行ってメールをブロックする手間もなくアプリのボタンひとつで関係を終わりにすることができるのだ。
簡単に親しくなれるメリットはあるが、やはり電話番号は教えてもらいたいだろう。

LINEのタイムライン機能

タイムライン
LINEは平成24年の夏からSNSにシフトしてきたからその中でも特筆したいのがホーム機能とタイムライン機能だ。
こういった言葉はフェイスブックやTwitterの利用者は耳馴染みがあるだろうが解説をしておこう。

まず、ホームは文書や写真で自分の最近の行動を公開することができるので、ここに投稿するとフレンド登録している人たちに通知されるが、設定によって公開範囲を制限することができる
赤の他人に見られる心配はないですし、投稿した記事を削除するのも自由だ。
タイムラインは、フレンド登録をしているメンバーのホーム画面を一覧表示してチェックできる。

友達やあなたが投稿したメッセージやコメントが時系列にディスプレイに表示される
この画面を出しておいてスタンプやコメントをつけることもできるから、大勢の人達とコミュニケーションを取る場合には便利だ。
チャットの話題がない場合でもタイムラインの投稿に返事して交流を深めることもできる。

LINEの設定通知を変更する方法

設定通知

LINEはいつでもどこでも、色々な友達とやり取りができることが大きな魅力でスマートフォンがあればスムーズにメッセージ確認できます。
けれどもメッセージ着信などでLINE疲れになったり会社や学校でトラブルになったケースも多いので、そういった懸念がある人は通知設定を変更してはどうだろうか。

まずは設定画面を開いて<通知設定>のタブをタップしよう。

<メッセージ通知の内容表示>の項目は、受信した通知の内容を表示するかどうかの設定項目で、OFFにしておけばスマートフォンを利用しながらプレゼンテーションをしている場合には便利である。

<通知ポップアップの表示>の項目は、あなたのスマートフォンのホーム画面にポップアップ通知をするのかしないのかの設定になるから希望する場合はONにしておけば良いだろう。

<バイブレーション/サウンド/LED>の項目は、それぞれON・OFFの切り替えができるので、バイブレーションとLEDのみをONにしておけば会社や学校でもトラブルなく利用できるだろう。

<一時停止>をタップすると、メッセージの通知を一時停止できるし、時間帯を設定することも可能だから睡眠中のメッセージ通知などの活用方法もある。

Copyright© 2014 ライン掲示板ランキング~LINEID交換ならこのサイト~ All Rights Reserved.